野良猫君がやって来たニャア

社会人として欠かせない身だしなみの1つではあるけれど、本音を言えばスッピンで綺麗が1番です。


社会人として職場に出る時には、女性のマナーとして化粧をしていくのは接客業であればもはや常識ですよね。
それはなぜかというと、やはり印象を良くすることで売り場や購買意欲にも繋がっていくからです。

けれども、中には化粧をするのが嫌いな女性もいますよね。私もその中の1人です。
外で人と会う約束をしている時には化粧をしていきますが、出来ればスッピンでいつも過ごしたいというのが本音です。

ではなぜ人と会う時に化粧をしているのかというと、やはり綺麗な状態で会いたいからです。
年齢的にも化粧品に頼らなければしみやしわは隠せなくなってきました。
私が化粧品に望む事は、しみやしわのカバー力、そしてたるみの改善です。

化粧品だけに頼るのは欲張りな気もしますが、それらの効果を1つのアイテムで得られれば最高です。
きっと生涯使い続けるマストアイテムになるでしょう。

時々、バッチリと化粧をして汗をかいても乱れていない綺麗な人を見かけます。
そういった人と遭遇するたび「化粧品はどこのですか」と聞きたい衝動に駆られますが、聞く勇気はありません。
きっと、それだけしっかりケアできている人はスッピンもとても綺麗なのだろうなと思っています。

自分もいつか「どこの化粧品ですか」と見ず知らずの人から聞かれるような素敵な肌を目指したいです。また最近は、あそこの活力が不足気味なのでギムロットαを飲んでいます。ギムロットαの詳細はココ!ギムロットαの販売店で安いのはアマゾン