野良猫君がやって来たニャア

資産としての金について


金というものは資産として持つものとしてはかなりいい物だと言われています。価値が下がらないと言いますか、例えば土地や株などなら様々な理由で価値が上がったり下がったりしてしまいます。それに比べて金は有史以来価値が下がったことがありませんし、逆に上がっています。なので、もし資産としてまとまったものを持つならば金が一番であるといえます。
金を持つという中で、金の時計をするというのは結構いいと思っています。普通に金を持っているという場合には、きっと金庫の中にしまってあったり信用できる会社に預けていたりと目には見えません。もちろん見せびらかすこともありませんが、どうせならば金の時計を身に付けるという事はけして損はないと思います。
どんな服装であれ、金の腕時計をしていると一目置かれます。レストランやホテルなどではそういう腕時計をしているとちょっとしたサービスがあったりするそうです。せっかく金をもっているならばこういうところでちょっと得をしてもいいかもしれません。
金 買取|失敗をしない金の賢い売り方