野良猫君がやって来たニャア

買取のプロは仕入れのプロ


車を買い替える時は複数の買取業者に買取見積りをしてもらう事が、高く売却できることは間違いない。

新車の販売をメインにしているディーラーと違って、彼らは買取のプロなのだ。

その車を引き取っても成績計上されない新車ディーラーの営業マンと、買い取った車を転売し利益を上げようとしている買取業者ではそもそも役割が違うのだ。

ただ気をつけないのはいけないのは、彼らにとっての買取の場面は仕入れの場面でもあるので、高く買い取るよと言っていても、いかに安く仕入れられるかの1台1台の勝負をしているのだ。

もちろん車の売買を自分でできないかというとそんなことも無いが、クルマの登録や名義変更、整備、点検、修理、洗車。

購入資金をクレジットで取り扱ってほしいという顧客に対して、そのサービスを提供できるわけもなく、やはりそこは専門の業者ならではなのです。

ただし業者はいかに安く買い取るか、売り手はいかに高く買い取らせるかの大勝負ともいえるのです。

車 下取り