野良猫君がやって来たニャア

スイスと日本の時計メーカーの違い


現在高級時計はスイスのメーカーの独壇場ですよね。日本の時計メーカーも頑張っていますが、なぜこれほどまでにブランド力に差があるのでしょうか?

スイスには誰でも知っているフランク・ミュラーやロレックス・オメガ・タグホイヤーなどのメーカーがあり、その他にも時計好きなら必ず知っているブレゲやパテック・フィリップなどがありますね。まだまだ有名なメーカーはありますが、日本のメーカーとの違いはそのブランド力の作り方だと思います。そもそも技術力・開発力ではすでに日本のメーカーは名だたるスイスブランドに追いついており、いや忌憚なき意見を言わせて貰うとすでに追い越しています。なのになぜ一生使いたい!孫にプレゼントしてあげたい!と思わせるようなイメージが出来ないのでしょうか?技術力や開発力にそのブランドを作る力が追いついていないのですね。パテック・フィリップなどはその製品を買うと永久に修理を受けれる権利などがついてきますが、こういった試みが足りないのかもしれませんね。

BRILLAMICO ブリラミコ 芸能人