野良猫君がやって来たニャア

ピアノ卒業しました。


私は以前保育の学校に通っていました。福岡にある某専門学校で日々保育士になるべく勉強に励んでいたわけなんですが、数か月して大きな問題にぶち当たったのです。それは「ピアノ」です。わたくしガチガチの体育会系でしたので指先がそんな器用に動くわけもなく悪戦苦闘していました。

「数か月してこのままではピアノの単位がやばい」と実感した私は友人たち数人をピアノ教室に通いだしました。ピアノ教室と言っても学校の非常勤の先生が行っている教室なのでほどよくリラックスした雰囲気の中週に2回を約3年間通い続けました。いくら体育会系の私でも週に2回と、毎日の学校のピアノの授業を受けていたら多少は上手になりドレミも読めるようになりました。
 そして月日は流れ専門学校3年、卒業前の頃です。うちの学校では卒業の前にピアノの発表会があります。ライブ会場のようなところを貸切、スーツを着て、同級生みんなの前で演奏するんです。私は某アーティストの桜という曲を弾き歌いすることにしたのですが、これまた難しい。毎日毎日練習したのですがなかなかうまく弾けるようになりません。発表会1週間前くらいから毎日学校が終わってから寝るまで延々とキーボードをたたき続け、迎えた当日。多少間違えたけどちゃんと弾き終えることができました。いままで練習してよかった、終わったって思いました。当日まで毎日延々と弾いてきたキーボード、すぐに帰って片づけました。その日からもう8年くらい、ピアノを一回も弾いていません。
こーのピアノからの卒業!!

DHAサプリメント