野良猫君がやって来たニャア

サッカーの監督


清水エスパルスがJ2降格するというニュースを見て、衝撃でした。
ここのところ、かつて強豪と言われたチームが降格するような事態が
けっこう起きているんですよね~。
ちょっと前にはガンバも降格したし。

プロチームって、たくさんの人が運営に関わっていて、経済的な問題だったり、
地元との問題だったり、色んな問題があるから、決して監督だけのせいでも、
選手だけのせいでもないと思うんですよね。

サッカーって、野球と比べると監督が変わる回数が多いですよね。
最近では、かつての名選手が指揮を執ることも多いですが、
名選手が名監督になれるとは限らないよね、と思う事例がたくさんあります。
チーム数が多いから、なんだかあちこちのチームで見たことある名前の人が監督やってる感じです。

で、長期的に見てもらえることは少なくて、結果が出なければすぐ辞めさせられちゃうんですよ。
なんだかホームラグジュアリーというか理不尽と言うか、ちょっとかわいそうだなぁと思うこともあります。