野良猫君がやって来たニャア

猫と暮らす家


我が家は、私、妻、息子(2歳)、猫の4人家族です。息子が産まれて、当時住んでいたアパートが狭くなったので、新築の家に住み替えることになりました。

注文住宅でしたので、ハウスメーカーと何度も打ち合わせをしましたが、その時間がとても楽しかったのを覚えています。部屋の間取りを考える際、ネックになったのが、猫のゲージをどこに置くか、です。当時住んでいたアパートでも、猫のゲージがリビングの4分の1程を占めていたので、新居のどこに移動させるか、悩みました。そんなとき、ハウスメーカーの担当の方が、「猫の部屋を作ってみてはどうでしょう?」と、提案してくれました。最初聞いたときは、どこにそんなスペースがあるんだ?と思いましたが、どうやらクローゼット用にとってあった場所が大きめだったので、そのスペースを少し猫用にして、縦長の猫部屋にしましょうという話でした。ゲージを置かなくてもよくなり、部屋を広く使うことができるようになり、私も妻も猫も、大満足の家になりました。
家電レンタル【短期・長期】の気になる費用とお得な理由