野良猫君がやって来たニャア

一日に4時間の勤務ですが、時には4時間の勤務をさせて頂くことが出来ない日もあるのです


私は一日に4時間のパートであるお仕事をしているのです。一か月の収入は、4時間×週5日となります。この様な給料を頂いて、私は生活費としているのです。でもたまには、一日4時間のお仕事がない日があるのです。それは私が働く会社に、依頼先からのお仕事がもらえなかった時の場合となります。お給料を頂いても、生活費としない人などは余裕でお仕事ができるのです。今日の様に、4時間の勤務とならない日があっても差し支えがあまりない人です。

たまたま私が担当している仕事は、今日は4時間働くことが出来ました。でも私以外にも、お給料をあてにしている人が、決められた4時間のお仕事が出来なった場合等は弱気となると思います。4時間働く事ができなくても、会社側からの指図ですので逆らう訳にはなりません。勤務は4時間と決められていますから、少し不自然な気もするのです。他の仕事先へと変わろうかとも思う事もありますが、もし対人関係で悩むことがあれば嫌な感じがするのです。現在の職場は、仕事仲間も皆仲が良いのです。はははのは