野良猫君がやって来たニャア

乳酸菌を取り入れてさえいれば


乳酸菌を取り入れると健康になるという、昔からそんなことを言う人はたくさんいました。

日本人の中には乳酸菌を万能な健康のための道具と考えるような考え方が割とあって、乳酸菌を取り入れてさえいればとてもお腹の調子が良く体の調子も良くなるというそんなふうに考えてしまう人がたくさんいるそうです。
その乳酸菌ですが、腸の中に住んでいる常在細菌に一員で、それがどんなものなのかちょっと見てみましょう。
まず最初に腸内細菌というのはどんなものかといえば、腸の中で腸内フローラという花畑のような群れを作っていて生息しているものです。そしてその全体の数は100種類で100兆個以上にも及ぶと言われているものです。エクオールサプリが人気
腸内細菌というものは善玉菌、悪玉菌そしてそのどちらにもなることのできる日和見菌が存在することは割と有名で、善玉菌の代表格が先ほどお話した乳酸菌で、悪玉菌の代表格はウェルシュ菌と言えると思います。さらに日和見菌というものの中には大腸菌が挙げられるでしょう。これらの腸内細菌は腸管の内側腸壁に無数に存在して群生しているものです。