野良猫君がやって来たニャア

七夕祭りは全国各地で開催されます


旧暦の一ヶ月遅れで祭りをする地域も存在しますし、週末に持ってくるために日にちをずらして開催されたりします。
7月7日はまだ先だから平気だと思っているうちに、七夕のイベントを見忘れたら大事です。
七夕の行事を見に行く予定ならば、日程を最初から読んでおくようにしてください。
七夕の日に食べるなら、おすすめなのがそうめんです。
平安時代というずいぶん前から多くの人がいつも食べてきたそうめんですが、七夕の日にそうめんをここで食べれば病気をしないという説があります。
夏は暑い日ばかりなので、そうめんを食べると本当に美味で気分良く過ごすことが可能ですから、夕食をそうめんと定めてその日を終わらすことをしてはどうでしょう。
笹飾りを片付けるまでの時期は非常に短いです。
だいたいは一つ前の6日に笹飾りをつけるものですが、飾りをとるのは七夕である7日の日です。
わずか一日しか飾らないものとされていて、昔から定められているため、長い間飾ったままにしないでください。
そして、笹飾りは取り外したらきちんとゴミにして出すことを忘れないで下さい。

引っ越し業者激安