野良猫君がやって来たニャア

マンションなどの不動産屋さんかからのコネを訊いてみる


【質問】
今月になってから名古屋の戸建てから東京のマンションへ引っ越しをする2人ものですが、2回目の引っ越しとなります。
数年前に関西の引っ越し業者によって“ボッタクリ”にあったような嫌なことを経験していますので、今回は無事に済ませたく、よろしくアドバイスをお願いします。 続きを読む »


なんといっても悩むのが引越しの業者についてのことです


わたしのような転勤族と称されるサラリーマンにとって、引越しの苦労は付きものですが、
なんといっても悩むのが引越しの業者についてのことです。 続きを読む »


敏感肌だから、化粧品選びは慎重です


とても敏感肌なので、肌につけるものにはかなり気を遣います。化粧品は毎日のように使うものなので、特に慎重になります。例えば「敏感肌用」と書いてあるものを使用しても肌トラブルが起きてしまうこともあるくらい 続きを読む »


作業の前に支払うという前金制度には違和感が残っています


今回の引越しは、大人2人に子供2人であってわりと多くの小物などがあり、準備に手間取ってしまいました。 続きを読む »


インターネットの通信速度が遅い


私の友人はフレッツ光を使用しています。
その友人から、フレッツ光の通信速度が遅くなったと連絡が来ました。

続きを読む »


スイスと日本の時計メーカーの違い


現在高級時計はスイスのメーカーの独壇場ですよね。日本の時計メーカーも頑張っていますが、なぜこれほどまでにブランド力に差があるのでしょうか?

続きを読む »


血流を改善


一番有名なコラーゲンの効能といえば、美肌効果であります。コラーゲンを摂ることによ 続きを読む »


デミオの評価


旧型のデミオ(マツダ2)は、2008年のワールド・カー・オブ・ザ・イヤー賞を
獲得した。つまり、世界の最優秀車賞に輝いた。同年4月にニューヨークでの表彰式。
会場は驚きに包まれた。世界がどれだけマツダを高く評価しているかをわかっていなかった
ようだ。だから新型デミオは失敗は許されないと相当期待されていた。
このデミオで4つ目の柱となるコアモデル(アテンザ、アクセラ、CX-5)が登場
したことになる。海外の評価であるがイタリアは、新型マツダはプレミアムセダンの質感が
加わり、ポロ、フィエスタ、208、クリオルーテシアと戦うには必要だと伝えている。
さらに新型マツダ2は本当によい方向に変わった。まずデザインが彫刻っぽくてアグレッシブ
になっている。グリル周りはシャープできれい。室内はとてもエレガントでシンプル、
マルチメディアのスクリーンは使いやすいし、1クラス上のカッコいいデザイン性を持っている
と伝えられた。

レクサスRX


除毛タイプ


カミソリが元の脱毛というのは案外と煩わしいことがない良いシステムですけれども、皮膚にキズを負わされた結果にすることがないように気に掛けることが大切です。 続きを読む »


取り除いちゃう


不要な毛を美しく取り除きたいと考えて、マイホームで脱毛クリームを利用して、取り除いちゃうっていうのは女の人においても相当いると思います。 続きを読む »